記事一覧

04
9月

築45年の出窓廻りのリフォーム(鉄筋コンクリート造住宅)の補強工事


⇑この鉄筋コンクリート造住宅築45年の出窓はかなり経年劣化が進みコンクリート部分が長年の雨水の浸入によりコンクリート部分が崩れ落ちた状態でしたが、今回は出窓の上下左右と四方枠全てをコンクリート補強工事の方法として付け送りにて施工をました。

⇑かなりの経年劣化によりかろうじて付いていますが、地震やその他外的要因があれば直ぐにでも崩壊する可能性があるので早急に施工を行いました。

⇑この程度の施工は当社では日常茶飯事に行っています、100年保つと言われているコンクリート造であっても維持管理を行わないと雨水&風&地震等の外的要因で劣化速度が速まることです。

TOP