介護リフォームや木造耐震補強など、住まいの延命を図る建築・施工はティワイプランニングにお任せください。

ティイワイプランニングロゴ
  

洗面台リニューアル画像

出入口リニューアル画像

玄関リニューアル画像

ベランダリニューアル画像

3階建住宅リニューアル画像

キッチンリニューアル画像

バスリニューアル画像

メイン画像:補助画像

お知らせ

RIMG2673
 

2018年6月10日

(カテゴリー:

何と築15年で2階バルコニーからの漏水(雨水が溢れて1階洋室の天井&壁がボロボロ)

RIMG2660⇒驚きですこの漏水の原因は2階バルコニーに飼っていた犬の『オシッコ』が原因で1階の洋室の天井&壁が雨水が溢れて仕上げがボロボロになった写真です、この建物は大手ハウスメーカーが建築した建物であり定期点検を毎年行っていたにも関わらずこの様な事象が起こりました、この原因は飼っていた愛犬でした悲劇です。                                                  ドレン前1

 

⇒これは2階バルコニーのルーフドレンが犬のオシッコで塩ビ製のルーフドレンが完全に溶けてしまいる状態です、何故こんなことになってしまったかは歴然です人でも犬でも動物のオシッコは尿酸が強く長い間かけているとこの様に溶けてしまうからです、これは一般的ですがトイレに使用している便器は陶器質で出来ているので溶けにくですが間違いなく尿酸は付いていますが溶けるまでには至っていませんですが、まさかバルコニーでのオシッコを15年もの長い間つづけているとこの様な状態になるのです。