介護リフォームや木造耐震補強など、住まいの延命を図る建築・施工はティワイプランニングにお任せください。

ティイワイプランニングロゴ
  

洗面台リニューアル画像

出入口リニューアル画像

玄関リニューアル画像

ベランダリニューアル画像

3階建住宅リニューアル画像

キッチンリニューアル画像

バスリニューアル画像

メイン画像:補助画像

お知らせ

DSCN6353
 

2016年1月22日

(カテゴリー:

築42年の木造住宅耐震補強工事

平成28年度の年明けの工事は1月15日から築42年の木造住宅耐震補強工事

CIMG0001                                              1970年代の昭和49年に建築されたこの建物は木造2階建で屋根は日本瓦&外壁は波板の俗称カラープリント鉄板です、基礎はごく一般的な布基礎です又室内の壁は全て土壁塗りの上に繊維壁の仕上でした、当時はこの様な仕上です、ちなみに当時は未だ石膏ボード価格は高価であったので今は左官工事の部類に入る壁屋さんつまり塗り壁屋さんが主ですし、ドロ壁をの下地はコマイにて竹とわらで作った下地に土壁を接着材としてスサ又はツノマタのりを使用して塗り上げた壁です、柱はヒノキ材であり和室の畳下地の荒床材は厚さ12㎜で根太は45㎜×45㎜であり地元の大工さんに依頼して建築したそうです。

 

↓補強前の括り付け洋服箪笥          ↓解体途中の土壁(漆喰塗り)

CIMG0008         CIMG0020