倒壊前・倒壊後

耐震補強


☆木造2階建て住宅の倒壊前・倒壊後の実物台実験
阪神・淡路大震災で発生した構造物被害の教訓を活かし、地震から人命を守る構造物の設計を目指して、実大規模の構造物を実際に破壊し、破壊メカニズムの解明や耐震補強効果の検証等を行う世界最大級の実験施設「実大三次元震動破壊実験施設」の実物台実験棟です。
実際の木造2階建ての構造物が地震の際に、「どう壊れるのか」、「どこまで壊れるのか」、「なぜ壊れるのか」を明らかにします。ここから得られたデータが、破壊シミュレーション化しています。

TOP