Tag: 耐震補強工事

05
3月

築55年木造住宅耐震補強工事2011年3月11日に完了して今年で9年目を迎えて劣化することなく存在しています。

⇑2011年3月11日当日に耐震補強工事を完成した建物は危うく東日本震災の影響を全く受けずに済ました、又その後の地震にも全く影響されずの今も建立しています。
⇑当時の耐震補強工事を行う前の玄関&耐震補強壁前です。
⇑玄関内側の耐震補強前です。

⇑玄関を耐震壁を設ける為の撤去した状態です。

⇑耐震補強工事における耐震壁を設ける、基礎&柱&間柱&土台&桁等を取付けた状態です。

⇑室内側から見た耐震補強工事下地です。
⇑上端部分の柱105×105&受材45×45&間柱105×90&筋かい90×45等を耐震金物で専用ビスで留める。
⇑中間部分は受材105×45で専用ビスで留める。
⇑下端部分は土台120×350(鉄筋は異形鉄建D13入)&ホールダウン金物(引き金物)&土台120×120&柱120×120&間柱105×90&受材45×45等耐震補強金物をビス留め。

⇑壁は構造用合板(JAS規格品特類):大きさ1820×910×厚さ12.5㎜を専用釘打ち器を使用してNC75釘で150㎜間隔で打ち留める。

⇑仕上の化粧プリント合板&クローゼットの玄関収納庫を取り付けて完成です。

TOP